美容にイイコト。

元美容師の敏感肌アラサーが綺麗な女性を目指して気になるコスメ・食事・ファッションなどを口コミしているブログです♪

MENU

管理栄養士30人が選ぶ!夏バテを解消する食材ベスト3

『美髪の♡秘訣』へお越しいただきありがとうございます。

夏も後半に入り夏バテしている方も多いと思います。

昨日、直撃LIVEグッディ!の『教えて!プロの選択』というコーナーで

管理栄養士30人が選ぶ夏バテに良い食材ベスト3』を放送していたのご紹介します。

https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/06/YMD93_mugiwaraboutoumi-thumb-1000xauto-16315.jpg

夏バテしていると体調回復の方に成長ホルモンが使われてしまい、髪の分が減ってしまいます。 美髪を作るためには体調を整えて元気でいることが大事です。

管理栄養士が選ぶ夏バテを解消する食材ベスト3!

第3位は『モロヘイヤ

ネバネバのムチンという成分が弱った胃腸の粘膜を保護してくれます。

ムチンはたんぱく質を分解する酵素が含まれていて、吸収をよくしてくれるため疲労回復効果が期待できます。

たんぱく質分解酵素は熱に弱いのでレンジで短時間加熱するのがおすすめです。

その他ムチンには免疫力を高めたり、肝機能や腎機能も高めてくれます。

第2位は『味噌

味噌に含まれる大豆ペプチドには、疲労回復やリラックス効果があります。

大豆ペプチドは筋肉の修復と脳の疲労も回復してくれます。

植物性の乳酸菌が弱った腸を元気にしてくれます。

お味噌汁でとれば夏場の塩分補給にもなりおすすめです。

おすすめはナスとミョウガのお味噌汁。

ナスに含まれるナスニンは加熱にも強く活性酸素を除去してくれて、ミョウガは熱をとってくれるので夏にぴったりです。

味噌は美髪や美肌作りにも良い食材なので積極的にとりたい食材です!

第1位は『豚肉

豚肉に含まれるビタミンB1は牛肉の10倍です。

消化がよく、炭水化物をエネルギーに変えてくれて疲労回復効果が期待できます。

ニンニクと一緒にとるとビタミンB1の吸収を高めてくれます。

ビタミンB1が不足すると糖質をエネルギーに変えることができずに、夏バテの症状を起こしやすくなってしまいます。

体をたくさん動かすときなどはビタミンB1が多く使われて不足しがちになるので、積極的にとりましょう。

水溶性のビタミンなので過剰摂取の心配はあまり必要ありません。

番外編第4位は『甘酒

特に米麹で作られた甘酒がおすすめです。

米麹にはビタミンB群が豊富に含まれています。

メラニンの生成を抑える効果も期待できるので夏紫外線を浴びた肌におすすめです。

甘酒は髪や頭皮にもとても良いので、美髪作りにおすすめです!

こちらに詳しくまとめたので、よかったらあわせてご覧ください(^ ^)

beautiful-hair.hateblo.jp

以上の食材はどれも疲労回復効果が期待できます。

夏バテを解消して美髪を作れる体へと整えてあげましょう!