読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容にイイコト。

元美容師の敏感肌アラサーが綺麗な女性を目指して気になるコスメ・食事・ファッションなどを口コミしているブログです♪

MENU

エトヴォスのモイストバリアクリーム購入しました!ゆらぎ肌や敏感肌におすすめの保護クリーム

f:id:mochamay:20170210133722j:plain

先日購入品と一緒に入っていたモイストバリアクリームのお試しサンプルを使用したところ、使用感がよかったので現品購入することにしました。

花粉や大気の汚れや乾燥から肌を保護してくれることに特化して作られているクリームなので、この春はモイストバリアクリームを導入してゆらぎ肌対策していくことにしましたよ^^

すでに花粉が飛び始めていますよね。ピークを迎える前に早い段階から使い始めることがゆらぎ肌対策のポイントだそうです!

改めてモイストバリアクリームについてお伝えしていきますね♪

>>モイストバリアクリームの詳細はこちら

ETVOS モイストバリアクリームはうるおいで肌を保護してくれる保護クリーム

f:id:mochamay:20170210133915j:plain

モイストバリアクリームはどのようにして花粉やPM2.5排気ガスなどの外的刺激から肌を保護してくれるのでしょうか。

それはお肌の一番上の角質層の上にうるおいベールをつくり、もう一枚皮膚を重ねたような状態を作ることによって保護してくれます。

もう一枚ベールを作ると言うとシリコンなどが使われているのかなと思いますが、シリコン不使用です。

シリコン・石油系界面活性剤・鉱物油・パラベン・合成香料・着色料などが不使用の低刺激処方になっているので敏感肌や乾燥肌でも使いやすい♪

うるおいベールの正体は配合されている7種類(シロキクラゲ多糖体・ラムノース・グルコース・グルクロン酸・スイゼンジノリ多糖体・ ビオサッカリドガム-1・ビオサッカリドガム-4)のうるおい成分なんです^^

これらがうるおいベールを肌の上に作り肌を外的刺激から防いでくれるんですよ♪

保護だけじゃない!肌荒れ防止やバリア機能を整えるヒト型セラミド配合

f:id:mochamay:20170210133952j:plain

モイストバリアクリームの良いところは、ただ保護するだけではなく肌自身の持つバリア機能を整えることも考えて作られていることです♪

バリア機能が弱っている状態の肌は花粉やハウスダストなどの外的刺激に敏感になり、ゆらぎ肌が起こりやすい状態になってしまいます。

そうならないために大事なのことが、肌本来の持つバリア機能を整えてあげること。そのために大切なのが保湿です。

モイストバリアクリームには保湿力のあるヒト型セラミドを4種類配合しています。それからエトヴォスの保湿化粧水のモイスチャライジングローション にも配合されているPOs-Ca®(ホスホリルオリゴ糖Ca)も一緒に配合されているのが心強いです。

エトヴォス モイストバリアクリームの使い方は1番最後に!がポイント

f:id:mochamay:20170210134140j:plain

モイストバリアクリームの使い方はスキンケアの1番最後に使用するのがポイントですよ^^

【使用方法】美容液やクリームで整えた後の肌に、パール粒大を手に顔全体に使用します。特に乾燥の気になる部分を中心に塗ります。

スキンケアの1番最後にモイストバリアクリームを重ねることで、うるおいベールがスキンケアでの保湿もキープしてくれますよ^^

使い続けるほどに肌の美しさが活きてくるとのことなので、使い終わる頃が楽しみです♪

エトヴォス モイストバリアクリームの使用感を口コミ

f:id:mochamay:20170210134041j:plain

モイストバリアクリームの使用感についてお伝えしていきますね^^

エトヴォスのスキンケアは中身の量が確認できないものが多いのですが、こちらは明るい場所で見るとうっすら確認できました。

朝晩使用できるクリーム系はもう少し量が多かったら嬉しいなと思います。同じ量のCCクリームは思った以上にもった印象でしたけど、朝晩使用だと減りが早いですからね(2016年のCCクリーム)^^

f:id:mochamay:20170210134222j:plain

パール粒大を手に取ります。クリームらしい白いの見た目クリームです。

エトヴォスの他のクリームと比べると、軽めなテクスチャーの印象を持ちました。

f:id:mochamay:20170210134256j:plain

触ってみるとプニプニっともっちりした軽い感触のクリームです。こっくりとした油分は感じないので、クリームが苦手な人でも使いやすそうです。

肌になじませていくとすっと肌に溶け込んでいくような感じです。それくらいなじみが良いです♪

f:id:mochamay:20170210134346j:plain

クリームってはじめ白く残るものがあると思いますが、モイストバリアクリームはなじませるとすぐに透明になってなじんでいきますよ^^

香りは特についていないですが、成分の香りが鼻の周りにつける時に少し感じられます。

肌の上にモイストバリアを作ってくれるので、なじませ終えると1枚バリアができたような感覚になります♪

f:id:mochamay:20170210134417j:plain

ベタつかないところが良いですね。時間が経っても保湿してくれている印象です。

使用後の肌はうるおいキープのもっちりとした感触の肌になれる感じです。モイストバリアの詳細を確認してみたらそこにも、乾燥を防ぎながら、もっちりとしたお肌へと導きます。と書かれていました^^

モイストバリアクリームはゆらぎ肌の対策になる?

f:id:mochamay:20170210134518j:plain

春は寒暖差や乾燥が続いていたり、花粉などの飛散物も多くなってゆらぎ肌になることが多いですよね。

わたしは春が1番肌がゆらいで、炎症が起こりやすい時期です。肌の一部分が急に赤くなったり痒くなったりし、少し時間が経つと治るというようなことが繰り返されます。

今年もそのような状況が少しずつ起きるようになってきました。

そこで今回はモイストバリアクリームを導入してみることにしました。いつも通りに過ごすよりは、対策をして経過を見ようと思ったからです。

その結果まだ使い始めて数日ですが、使わないよりゆらぎ肌が起こりづらいような感じがします。

この先どうなるかはまだわかりませんが、口コミの評価も今のところ良いようなのでこのまま使い続けてみることにします^^

しばらく使ってまた思うことがあればレビューさせていただきますね♪

モイストバリアクリームで今年の春はゆらぎ肌を乗り切る

f:id:mochamay:20170210134807j:plain

モイストバリアクリームを導入してみて、気持ち的にも明るくなれる感じがしています♪

いつも冬から春に切り替わると、ゆらぎ肌で気持ち的にも憂鬱になりがちでした。肌は荒れるし、化粧のノリも悪くなるしだと気分も落ちますよね。

今年は対策できる保護クリームが手元にあるというだけでもだいぶ心強いです!

わたしは保湿に特化されているETVOSのモイスチャライジングローションと、モイスチャライジングセラムの後にモイストバリアクリームを使用しています。

やはり乾燥肌や敏感肌で重視するのは保湿だなと感じています。スキンケアをこの順番にしてから頬のカサカサが保湿されて、化粧のノリも良くなりました♪

バリア機能も整ってきたように感じています^^肌本来のバリア機能を整えていくとともに、モイストバリアクリームの保護でこの春は乗り切ります♪

3月2日追記:新発売で個数限定の少量生産のため、予想以上の反響に在庫が少なくなっているそうです。お買い求めはお早めにとのことです。(エトヴォス代表のインスタグラムより)

気になる方は詳細をチェックしてみてくださいね!

>>モイストバリアクリームの詳細はこちら

>>ETVOS 保湿スキンケアラインの詳細はこちら

beautiful-hair.kaeruru.com