読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容にイイコト。

元美容師の敏感肌アラサーが綺麗な女性を目指して気になるコスメ・食事・ファッションなどを口コミしているブログです♪

MENU

etvosクラシカルボルドーはミネラルブロンズグロウをベースにする使い方がおすすめ

f:id:mochamay:20160908162621j:plain

先日購入したエトヴォスのミネラルアイカラーパレット秋冬期間限定色のクラシカルボルドー

そのベースに同じエトヴォスのミネラルブロンズグロウを使っているのをエトヴォス公式サイトで見かけて試してみました。

より密着度と発色が上がっていい感じです!色加減もより深みが増して違った楽しみ方ができますよ^^

今回はブロンズグロウありとブロンズグロウなしを比較してみたので、参考にしていただけたら嬉しいです。

>>ミネラルブロンズグロウ

エトヴォスで人気のミネラルブロンズグロウはクラシカルボルドーのベースとして使える

f:id:mochamay:20160908162701j:plain

ヘアメイクアップアーティストの河北裕介氏とエトヴォスとのコラボ第3弾として登場したミネラルブロンズグロウ。

アイシャドウ、チーク、リップ、シェーディング、ブロンザーとしてマルチに使えるアイテムです♪

わたしは普段ミネラルブロンズをベースにしてからクラシカルボルーを重ねることが多いでですよ^^

ミネラルブロンズグロウは秋冬メイクにも大活躍です♪

おすすめはアイメイクのベースとしての使い方!

ミネラルブロンズグロウをクラシカルボルドーのベースにする使い方

f:id:mochamay:20160908162756j:plain

アイメイクのイメージとして、まぶたを閉じた絵を描きました。

こちらを使ってミネラルブロンズグロウを使ったもの、使っていないものを比較していきます♪

ミネラルアイカラーパレット クラシカルボルドーの色味を比較

f:id:mochamay:20160908162921j:plain

左はミネラルブロンズグロウを使用して、右はミネラルブロンズグロウなしの基本の手順でメイクを仕上げていきます。

:ミネラルブロンズグロウをアイホールより広めにのせ、ニュアンスカラー(モーブブラウン)をアイホールにのせる

:ベースカラー(ピンクアイボリー)をまぶた全体にのせてアイホールにニュアンスカラー(モーブブラウン)をのせる

f:id:mochamay:20160908163231j:plain

二重幅にメインカラー(クラシカルボルドー)をのせる。一重・奥二重は目を開けて2mm部分までメインカラーをのせる

f:id:mochamay:20160908163320j:plain

キワにメインカラー(マホガニーブラウン)を引いていく。一重・奥二重は目尻半分側から目尻かけてのキワに引き縦にグラデーションを作る

これで上まぶたのアイメイクは完成です。

左のミネラルブロンズグロウの方がより発色しているのがおわかりいただけますでしょうか。塗っている時も、ミネラルブロンズグロウありとなしでは指先に伝わる感触が違います。

ありの方がより密着して付いている感じです。そのため色持ちもより良くなり崩れ防止にもなりますよ^^

これから秋冬の季節目元の乾燥も気になりますよね。

ミネラルアイカラーパレットは目元の乾燥にも考えて作られていて、保湿成分としてオーガニックのオリーブ油・ホホバ油が配合されています。

フィット感のあるクリーム状のミネラルブロンズグロウをベースに使えばさらに保湿を強化することができますよ^^

ミネラルロングラッシュマスカラ 秋冬限定色ボルドーとの相性も間違いない

f:id:mochamay:20160908163401j:plain

ちょっと塗りづらかったので参考になるかわかりませんが、手持ちのボルドーのマスカラを合わせてみました(左のみ)。

エトヴォスからミネラルアイカラーパレット秋冬限定色と同日に、ミネラルロングラッシュマスカラの秋冬限定色も登場しています♪

お色はボルドーとネイビーです^^

ミネラルアイカラーパレットの限定色クラシカルボルドーとミネラルロングラッシュマスカラの限定色ボルドーとの相性はおそらく間違いないと思います。よりセクシーで柔らかい印象になれます。レギュラーカラーのブラウンマスカラと合わせても素敵ですね♪

ミネラルアイカラーパレット 秋冬限定色のクラシカルボルドーの口コミ

f:id:mochamay:20160908163804j:plain

ミネラルアイカラーパレット 個数限定色クラシカルボルドー4色を直塗りし並べてみました。

左からピンクアイボリー(ベースカラー)、モーブブラウン(ニュアンスカラー)、クラシカルボルドー(メインカラー)、マホガニーブラウン(ラインカラー)です。

2016年の秋冬のトレンドはバーガンディとも言われるボルドーもそうですが、もう一つポイントとなるのがモーブ系です♡

モーブとは薄く灰色がかった紫色のことです。

エトヴォスのミネラルアイカラーパレット クラシカルボルドーはそのどちらもおさえていますよ♪

ミネラルブロンズグロウをベースにした時のそれぞれの発色は

f:id:mochamay:20160908163850j:plain

ミネラルブロンズグロウをベースに塗ってから、ミネラルアイカラーパレット クラシカルボルドーの先ほどの4色をそれぞれ重ねて比較してみました。

上の写真がミネラルブロンズグロウをベースに塗った状態で、下の写真がそれぞれの色を重ねた状態です。

f:id:mochamay:20160908163932j:plain

先ほどのミネラルブロンズグロウなしと比べてやはり発色が良いですよね。さらにベースのブロンズカラーと重なるのでまた違った表情になります♪

ベースを変えることによって色自体も微妙に変わるので色の幅も広がりますよ^^

ベースに色をつけたくないという方はミネラルハイライトクリーム を使う方法もあります^^

ミネラルハイライトクリームも持っていますが、ミネラルブロンズグロウと同じくクリーム状でツヤ肌作りには欠かせません!

ミネラルブロンズグロウありなしによる色の発色の違い

f:id:mochamay:20160908164023j:plain

ミネラルブロンズグロウありとなしを両方並べました!左4つがあり・右4つがなしです。

いろいろな使い方・重ね方をして自分なりのベストを見つけ出すのも楽しいですよ^^

ブラウン系のメイクしか最近していなかったので、クラシカルボルドーを買い足したことによってアイメイクの楽しさを改めて感じられて嬉しい気分になりました。

ボルドーのアイメイクは挑戦しやすく、簡単に女性の色気をプラスできるのでおすすめです♪

個数限定色なので気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね^^

>>ミネラルアイカラーパレット

>>ミネラルブロンズグロウ