読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容にイイコト。

元美容師の敏感肌アラサーが綺麗な女性を目指して気になるコスメ・食事・ファッションなどを口コミしているブログです♪

MENU

POLAモイスティシモのトライアルセットを詳しく口コミ!治らない乾燥肌の原因は角層の乱れ

肌表面の角層ケアに特化した高保湿スキンケア「モイスティシモ」

f:id:mochamay:20160312154640j:plain

肌表面が乾燥してカサついていて、どんな保湿ケアをしても満足できない。。実はそれ角層細胞の機能が低下してしまっていることが原因なんです。

バリア機能として肌内部を守る役割もある角層を整えておくことで、これから強くなる紫外線から受けるダメージも軽減できます。

美白ケアの前に角層の整える保湿ケアが大事!!

そこで今回はPOLAが角層ケアの研究を極めて導き出した、角層保湿に最適な成分を配合したという「モイスティシモ」シリーズを試してみました。

>>【モイスティシモ】

角層ケアに特化したスキンケアシリーズということで楽しみです♪

トライアルセットでライン使いをしてじっくり試してみたので特長と合わせてご紹介しますね^^

モイスティシモの特長と導き出したこだわり成分

f:id:mochamay:20160312162258j:plain

ポーラは肌研究所を持っていて1,500万件以上の肌データをもとにしてスキンケア商品が作られているんです。なので細胞遺伝子レベルの研究技術力があるので、実感が期待できるのでモデルさんや美容家の方などポーラスキンケアを使っている方が多いんですね^^

【モイスティシモの特長】

  1. ダメージを受けやすい角層を整え、肌荒れを防ぐ

  2. すこやかな角層に整える

  3. うるおいを保つ肌へ導く

角層を整えることで、乾燥や紫外線などから肌を守るバリア機能が高まって肌本来の保湿力も高めてくれるんです♪

【こだわりの2つの成分を配合】

  • サクラエキス

  • オウレンエキス

この2つの成分はポーラが肌研究所を重ねて角質ケアに最適と導きだしたこだわりの成分。角層を修復して外部刺激をうけにくく、うるおいの逃げにくい肌に導いてくれます。角質ケアにぴったりの救世主ですね!日本古来からの知識がつまっています^^

それぞれ実際に試してみたのでお伝えしていきます。使用方法がとても詳しく書かれた用紙が付いてくるので、わかりやすいですよ♪

モイスティシモ クレンジングクリームの口コミ

f:id:mochamay:20160312155242j:plain 使う順番通りに使用感をお伝えしていきますね^^

まずはモイスティシモ クレンジングクリーム。手の甲に上からいつも使っているアイライナー、アイシャドウ、口紅を塗りました。

手に取ってみると見た目にみずみずしさを感じる白いクリーム状のクレンジングクリームです。

実際に顔に使う目安量はさくらんぼ1個くらいです。

f:id:mochamay:20160312155340j:plain

指の腹でクルクルとメイクへなじませていきます。指の腹でやさしい力加減でクルクルするだけでメイクがスルスルと落ちていきます。特にアイシャドウは2〜3回クルクルした時点で落ちていましたよ!

肌の上でなじませると伸びのいいオイル状へと変化するので、全くかたさを感じることなく肌への負担も少ないように感じます。

実際に顔のメイクを落とすときもスルスルっと伸びる感じがクセになります^^細かい小鼻の部分なども落としやすいですよ!

f:id:mochamay:20160312155439j:plain

全体のメイクを落とした後、右半分をティッシュで拭き取ってみました。綺麗に落ちました♪

実際には人肌程度のぬるま湯で洗い流します。

洗い流し終わった状態はほんのり油分が残っている感じがします。ですがこの後に洗顔するので大丈夫です!

モイスティシモ ウォッシュの口コミ

f:id:mochamay:20160312155632j:plain

つづいて洗顔です。使う目安量は朝はクレンジングをしないので約0.5cm、夜は約1cmです。

手に取ってみると白いフォーム状になっています。付属の用紙の使用方法を参考に、ぬるま湯を数回に分けて加えながら「手のひらをくぼませてもう片方の指の腹で空気を巻き込むように混ぜながら泡立てる」とみるみるときめ細かい泡ができあがりますよ!

はじめての時手のひらの上できめ細かい泡が、もっこもっこと膨らんでいくので楽しかったです♪このやり方勉強になりました。おすすめです^^

f:id:mochamay:20160312155811j:plain

泡立てネットを使わなくても、このやり方をマスターすればモイスティシモ ウォッシュなら上の写真のようなきめ細かい泡が作れちゃいます♪

できたきめ細かい泡でTゾーンから小鼻を先に洗っていきます。その後顔全体を泡で包み、手が顔に直接触れないように、泡だけをやさしく押し当てるようにして洗います。この洗い方は以前皮膚科で教わったやり方なので私なりのポイントです^^

それからこの洗い方をするうちに泡がさらに濃密になることに驚きました。その後十分に洗い流すと、しっとりもちもちになります。ツッパリ感をそこまで感じず乾燥しないところと、肌が明るくなるように感じるところが気に入りました。

モイスティシモ ローションの口コミ

f:id:mochamay:20160312160045j:plain

つづいて保湿化粧水です。目安量は100円玉大です。

手に取ってみるとびっくり!透明でまるでジェルみたいなテクスチャーなんですよ。ご覧のように気泡ができていますね^^

伸ばしてみるとまたまたびっくり!ジェルのようなテクスチャーを感じないほど、スルスルっとまろやかになじんでいきます。化粧水だけでも保湿力を感じる仕上がりです。一般の保湿化粧水よりベタつきません。

モイスティシモ ミルクの口コミ

f:id:mochamay:20160312160211j:plain

つづいて保湿乳液です。使用目安量は1円玉大です。上の写真は手に取ったものを少し広げてみたところです。

広げてみるとさっぱりとしたみずみずしいテクスチャーなのがわかります。そのためス〜っと少量でもよく伸びて肌に溶け込んでいくような感じです。

なじませ終えると先ほどよりさらに保湿が強化された感じがします。この段階でお肌モチモチです。ベタつきもそれほど感じません^^

モイスティシモ クリームの口コミ

f:id:mochamay:20160312160313j:plain

夜のお手入れの場合は乳液の後にこのクリームを投入するとさらに保湿を強化できます。目安量は顔全体は小さめの真珠一粒位、部分使用はお米1粒分位です。

白いクリームなのかと思いきや、ほんのり黄色みのある見た目ジェルのような半透明のクリームです。

f:id:mochamay:20160312160432j:plain

伸ばしてみるとクリームだとわかるテクスチャーですが、全く重さはなくて伸びがとても良いです。ベタつきやヌルつきがなく肌なじみが早いのも特長に感じました。

乾燥を感じる目元や口元のみなど、肌状態に合わせて使えます。私はTゾーン以外をメインに伸ばしていますよ^^

最後まで仕上げるとモチモチで吸い付くようなお肌になれます。朝起きた時にもしっとり感が続いてました♪

1点だけ気になったのが、モイスティシモ全体の香りがフローラルのような香りなんですが、スキンケアした時に香りがしばらく残るなと感じました。

そこだけ少し気になりましたが、香りが良いとおっしゃる方もいるので人それぞれかと思います!

翌朝鏡を見てみると頬のサイドの毛穴が目立たなくなったように感じたので嬉しかったです♪肌自体もスベスベになります^^

どんなに保湿をしても乾燥してしまうという方に

f:id:mochamay:20160312154841j:plain

今までどんな保湿ケアをしても乾燥してしまうという方はまず角質ケアから始めるのが良いですよ^^

角層をすこやかに整えるケアをしてあげることで、乾燥の改善が期待できます。

モイスティシモのトライアルセットは3,456円(税込)送料無料で今回レビューした5点が約2週間お試しできます。

1,000円程度のトライアルセットよりお高めですが、角層ケアに特化しているので自分に合った保湿ケアが見つけられないという方はチェックしてみてください^^

>>【モイスティシモ】

いくらいい化粧品を使っても角層の乱れを改善しないと意味がないそうなので土台作りって大切ですね♪