美容にイイコト。

元美容師の敏感肌アラサーが綺麗な女性を目指して気になるコスメ・食事・ファッションなどを口コミしているブログです♪

MENU

しなやかにまとまる!ハホニコ十六油の使い方

『美髪の♡秘訣』へようこそ。

今回の記事は人気のロングセラー商品

『ハホニコ十六油』の使い方をご紹介します(^ ^)

アウトバストリートメントとして大人気のアイテムです!

わたしも長年愛用しております♡

ハホニコ十六油の効果

  • ヒーティング対応でドライヤーの熱から髪を守る

  • 紫外線対策

  • 髪のツヤに大事な18-MEAを守りダメージを補修、予防する

  • 髪をサラサラにする

  • しなやかでまとまりやすくなる

ハホニコ十六油はドライヤー前に使うことで、熱から髪を守ってくれます。

それだけではありません!

ヒーティング対応なので熱を加えることよって、より浸透しやすくなり

しなやかでまとまった髪が作れるんですよ(^ ^)!!

『ハホニコ十六油』髪の長さ別、使う量の目安

  • ショート4分の1プッシュ

  • セミロング2分の1プッシュ

  • ロング1プッシュ

オイル系のアウトバストリートメントは、つけすぎ注意です。

つけすぎるとサラサラ感がでなくなってしまいます。

少量でも十分効果があるので、少量手にとるようにしましょう!

ハホニコ十六油の使い方

1.シャンプー後しっかりタオルドライして水気をとる

2. 十六油を手にとり両手のひらをこすり合わせて、手のひら全体に伸ばします

ポイント.

手のひらに伸ばすことで、髪になじませた時に部分的につけすぎてしまう心配が減ります。

3.毛先から中間部分へなじませる

ポイント

毛先は一番傷んでいてパサつきやすいため最初につける。

4.ドライヤーで乾かす

ポイント

ドライヤーの風は髪に対して、斜め45度上からあてるようにするとツヤが出やすい。

オリジナルの使い方

わたしは髪がパサついているなと感じた時に、乾いた髪にも時々使います。

するとツヤが出て、髪がしなやかになるのでお気に入りです♡

気になっている方はぜひ、『ハホニコ十六油』試してみてください(^ ^)

コスパもいいのでおすすめです!

beautiful-hair.kaeruru.com