読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容にイイコト。

元美容師の敏感肌アラサーが綺麗な女性を目指して気になるコスメ・食事・ファッションなどを口コミしているブログです♪

MENU

なぜシャンプーするの?シャンプーの役割って何?

f:id:mochamay:20150913145025j:plain 今回は『なぜシャンプーをする必要があるのか』と『シャンプーの役割』 についてお話していきます(^ ^)

1.なぜシャンプーをする必要があるの?

美髪のケアや育毛で1番大切なことは

頭皮や髪を清潔に保つ事です。

私たちは日常生活のなかで、思っている以上に頭皮と髪は汚れています。

髪の汚れの主な原因は

  • 汗の分泌のよる塩

  • 皮脂の分泌による酸化

  • ターンオーバーで剥がれ落ちる角質

  • ほこり

  • 大気の汚れ

があげられます。

そのままにしておくと頭皮で雑菌が繁殖しやすくなります。

さらにその雑菌よって酸化された皮脂が原因となって、 フケやかゆみや抜け毛を引き起こします。

このようなトラブルを起こさないために、 日頃からシャンプーをして清潔に保つ必要があるのです。

2.シャンプーの役割って何?

髪のほこりなどはお湯だけで落とす事ができます。

しかし頭皮の汚れは皮脂と混ざり合い、水に溶けにくいため お湯だけでは不十分です。

そこで合成洗剤を用いたシャンプーを使って落としきれない 汚れを落とします。

シャンプーの合成洗剤の役割

含まれる合成洗剤は水の分子を皮膚や髪の 細かいところまでいきわたるようにします。

そして洗剤の分子が汚れを取り囲み、油分を乳化してお湯で洗い流せるようにしてくれます。

どのシャンプーの合成洗剤も優しく洗浄するように開発されていますが、 主に市販で売られている

高級アルコール系シャンプー

洗浄力が強いと言われています。

毎日シャンプーを繰り返していると、どうしても髪がパサついてきます。

少しでもその毎日の負担を減らすためも洗浄力が比較的優しい

アミノ酸系のシャンプー

を使うのがおすすめです。

まとめ

私たちの頭皮や髪は生活するうえで、老廃物やほこりで意外と汚れています。

汚れは油分も含んでいるのでお湯だけでは落としきれず、 シャンプーを使い洗う必要があります。

毎日頭皮や髪を清潔に保つことが、頭皮トラブルをや抜け毛を 減らすことにつながります。

毎日使うものなので、洗浄力が優しいアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

シャンプーを変えるだけで、髪や頭皮にかかる負担を減らすことができます。